2017年10月2日のアーカイブ

今後の動向が気になります

2017.10.2 11:25
【 Today's Used  ROLEX 】
 
 

今年発表された新型シード(Ref.126600)のケース径が43mmにサイズアップしたことで、DEEPSEAのサイズとほぼ同じになりましたが、DEEPSEAは「カレンダー付きレンズ無し」の唯一のモデルになりました。唯一無二の防水性とデザインです。ご希望のお客様はお気軽にクォーク仙台店へお問い合わせくださいませ。

 

 
   
 
 
DEEPSEA 2016年製
Ref.116660 ブラック

保証書・BOX付き

 
■5年保証付き


¥1,219,900-(税込)

 
■3年保証付き 


¥1,198,000‐(税込)


   商品番号:178774  

注)「商談中」「支店へ移動」している場合がございます。ご来店前にお問い合わせください。 TEL 022-227-9097
 
【  What's Ref.116660 from  Watchpedia  】

2008年にシードゥエラーの後継機として登場したディープシー。そのネーミングは、1960年に潜水艦バチスカーフ・トリエステ号が潜航で深度10,916mの世界記録を達成した際、外壁に取り付けられていた試作機「ディープシー・スペシャル」に由来している。

ディープシーは、ロレックス最大径となる44mmケースを持ち、新開発の防水構造「リングロックシステム」により、機械式腕時計最高峰となる3900m防水を実現している。その製造工程では、初代シードゥエラー開発時より協力関係にあるCOMEX社が開発した高圧タンクでひとつひとつの個体の防水検査が行われる。

ベゼルには、耐蝕・耐傷性に優れるセラミック製ベゼルディスクが採用され、内部構造のブラッシュアップも図られている。また、2つのサイズ調整機構(グライドロック・クラスプ、フリップロックエクステンションリンク)を持つロレックス史上最高のブレスレットを備え、快適な装着性や操作性を実現している。
ムーブメントは、前機種同様のCal.3135が搭載されているが、ロレックスが独自開発した耐磁・耐衝撃性に優れるブルーパラクロム・ヒゲゼンマイを採用し、さらに精度と信頼性を向上させている。

ディープシーは、1953年より始まる深海への挑戦が形となった、まさにロレックスの防水技術の集大成モデルである。

 
 
 
■ 『シードゥエラーを選んだ理由は!?』 購入されたお客様の声   ■ ロレックス シードゥエラー 一覧へ
 
【 Owner's Voice  】
          8-9月
            SENDAI Quark
山形市 T様   八戸市 O様   白石市 Y様   富谷市 S様   角田市 I 様
       
                 
仙台市 C様   仙台市 C様   石巻市 T様   最上郡 F様   仙台市 E様
       
 
             
ttl_sub   ttl   ttl2014    
↑ Click   ↑ Click   ↑ Click    
 
【 info  】

OPEN 11:00-20:00
仙台駅より徒歩1本目の名掛丁アーケードへ入り、出口付近右手側、目印としましてはゲームセンターとラーメン屋さんの間に当店がございます。仙台駅より徒歩約3分ほどです。ロレックスに関してご不明な点、お困りな点などございましたら、お気軽にご相談くださいませ。皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

 
 
 
■■ お問い合せはコチラから ■■
当お問い合せフォームは、ベリサイン社のSSLサーバー証明書を使用しています。







クォーク 仙台店
ロレックス専門店クォーク仙台店
ロレックス専門店クォーク仙台店


東北一のロレックス専門店を目指し、精一杯の笑顔・サービス・充実したロレックスを取り揃えてお待ちしております。
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
このブログを購読
Top